行動調査の料金体系

行動調査とは張込み・尾行を駆使し、対象者のありのままの行動を調査・記録することです。
探偵の仕事はこの行動調査が基本となります。⇒該当する調査項目

■基本料金システムについて

基本料金システムとは…
基本調査料金(5時間以内)+延長料金+その他諸経費(宿泊費・出張費など=調査料金
を意味します。具体的内容は以下の通りとなります。

基本料金について

基本料金は調査の難易度や時間帯によって変動する流動的なもので、当社相談員が相談後算出いたします。

基本料金を決める要素としては、

延長料金について

基本料金で設定されている調査時間は5時間となっています。
それを超過すると延長料金が下記のとおり発生いたします。

通常時間帯 延長料金 1時間ごと⇒2万円
深夜・早朝時間帯 延長料金 1時間ごと⇒3万円

その他諸経費について

その他諸経費とは、行動調査における“基本調査料金”、“延長料金”以外に掛かる費用をいいます。 例えば、当社の調査活動範囲は東京都内が中心となりますが、それ以外の地方へ調査対象者が赴く場合、基本料金の範囲外に相当する“交通費”、“宿泊費”“出張費”などを“その他諸経費”と呼称しております。

調査依頼時に調査対象者の行動経路がわかっている場合などは、その他諸経費をあらかじめ計上しますが、 必ずしもわかっているとは限りません。

基本的に行動調査進行中、依頼時の想定外の“その他諸経費”が発生する場合は、当社よりお客様へ連絡しその旨をお伝えします。